たこ焼工房Sea&Sun

“全ての素材の恵みは「海」と「太陽」から”という考え方から、「Sea&Sun」と名付けました。

トレードマークも、元気の出るイタリアンカラーを基調とした、タコをモチーフとした太陽になっています。
大阪の食文化である「たこ焼き」を現代風にアレンジし、大阪最先端の形で提供することと、体に優しい素材を使用することを信条としています。
【移動販売のパイオニア】1997年自分で改造した「オクトパッセ号」で移動販売を開始しました。現在の移動販売のパイオニアと呼ばれています。
大阪市福島区野田に店舗を構え、多くの方々にご来店いただいておりましたが、開店10周年を迎えた2007年、8月に放火により、店舗と苦楽を共にしたオクトパッセ号(初代)を焼失。
2代目『オクトパッセZ(ゼット)号』で、移動販売を足掛かりに復活を果たし、現在では、3代目・4代目の移動販売車も活躍中です!
2004年にはJA大阪中央会と協力してに誕生したのが『べジたこ』です。地元の伝統野菜の美味しさを伝えること、地産地消を目的とし、大阪野菜のPRと大阪や奈良県の小学校で、『ベジたこ』食育授業も行っています。

過去に取材を受けたことがあるメディア(一部抜粋)


イタリア風味の「日本一おいしい」たこ焼き
【伊たこ焼】

たこ焼工房Sea&Sun

お問合せ